西武の岸孝之が楽天へのFA移籍を決断 残留しない意思を球団に伝える

ざっくり言うと

  • FA権行使を宣言した西武の岸孝之が楽天移籍を決断したことが16日、分かった
  • 西武は引き留めに4年契約を提示していたが、岸は残留しない意思を伝えた
  • 決め手となったのは、故郷・仙台に恩返しをしたいとの強い思いだという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング