精子入りスムージーにはまっている女性(出典:http://nypost.com)

写真拡大

健康を維持するためには規則正しい生活はもちろんだが、バランスのとれた食事が欠かせないのは言うまでもない。忙しさから朝食をとる時間がなくサプリメントや栄養補助食品を利用する人も少なくないと言われるが、英バッキンガムシャー在住のある女性の健康管理の秘訣はちょっと変わっている。彼女が毎朝口にするのはなんと…。

9歳と4歳の2児の母でありシングルマザーであるトレイシー・キスさん(29)は、栄養アドバイザーの資格を持ち、健康や美には人一倍気を遣っている。子供のころから頬がすぐ赤くなり、常に肌のコンディションについて悩んでいたトレイシーさんが2年前から注目しているのが、精子を使った肌のお手入れだ。自らを“ビューティーブロガー”と呼び、精子を混ぜた液体の具体的な配合方法などについてYouTubeに投稿してきたが、最近彼女がはまっているのは精子を毎朝飲むことだという。

「精子は人間の身体で作られるものですから、化学物資などは含まれていません。私たちはもっと精子に注目して有効利用するべきです。」

こう語るトレイシーさんに精子を提供するのは、31歳で独身のベストフレンドだ。こだわりが強いトレイシーさんのために週3回、彼女の家にフレッシュな精子を届けにやってくる。トレイシーさんはビーガン(菜食主義)であるため、フルーツ、ココナッツ、アーモンドミルク、植物の種などと、スプーン1杯の精子を混ぜてスムージーにするのがお気に入りのようだ。

「この特製ジュースを飲み始めてから身体の調子がいいし風邪などひかなくなりました。気分もいいしやる気があふれて来るのです。」

「精子を提供してくれる男友達は健康だしタバコや酒、ドラッグもやりません。この話を持ち掛けたときは、私が妊娠したいんじゃないかって疑っていましたが、今は健康のためということを理解してくれています。彼は性感染症の検査にも協力してくれました。」

「精子の味は彼が何を食べたかによっても変わりますが、美味しいですよ。でもニオイがきついものを食べた時はすぐわかります。そんな時はパイナップルやミントと混ぜると美味しくなります。もちろんそのまま飲む時もあります。」

しかしながら他人の精子を利用することについて、キャロル・クーパー医師はこう警告する。

「精子を飲むことで風邪をひかなくなるということに関して、科学的な根拠はありません。逆に精子提供者によってはHIVやジカウイルスなどに感染する危険さえあります。精子がわずかな量の亜鉛を含んでいることは確かですが、健康のためと考えるならきちんとした食事やビタミン剤などを利用することをお勧めします。」

シングルマザーとなって3年になるトレイシーさんだが、自分のスタイルを変えるつもりはないようで、現在恋人募集中だと語りこう続けた。

「私のライフスタイルを理解してくれるパートナーをはやく見つけたいわ。そうしたら毎朝好きなだけ精子をもらえるでしょ。」

出典:http://nypost.com
(TechinsightJapan編集部 A.C.)