ピョン・ヨハン「キム・ユンソクに撮影の後手紙を書いた」

写真拡大

俳優ピョン・ヨハンがキム・ユンソクへの愛情を表した。

ピョン・ヨハンは16日、ソウル市広津(クァンジン) 区紫陽洞(チャヤンドン) にあるロッテシネマ建大入口(コンデイック) 店で開かれた映画「あなた、そこにいてくれますか」の(監督ホン・ジヨン) 制作報告会に参加した。

この日ピョン・ヨハンは「僕が先輩に立ち向かうだなんて。セリフがそうなっているから思いもよらず立ち向かうハメになった」と話して撮影当時を回想した。

またピョン・ヨハンは「そうやってやり取りして起きる火花は、後輩の立場としてとても感謝している。撮影の後の打ち上げで手紙も渡した。父親以来久しぶりに書く手紙だった」と告白した。

これにキム・ユンソクは「最善を尽くして読まないといけない字体だった」と、ピョン・ヨハンの悪筆を指摘、笑いを誘った。

映画「あなた、そこにいてくれますか」は、世界のベストセラー作家ギヨーム・ミュッソの小説「あなた、そこにいてください(邦題:時空を超えて)」を映画化した作品で、過去に戻れる10個の錠剤を手に入れた男が30年前の自身と会い、一生を後悔していた過去のとある事件を変えようとするストーリーを収めた。今年12月に韓国で公開される。