モナカをとる楽しみ

写真拡大 (全3枚)

ソフトクリームやパフェ、夏場はハロハロなど、レジで注文すると、その場でスイーツを作ってくれるミニストップ。「ミニストップのスイーツが好き!」というママも多いのでは? そんなスイーツに定評があるミニストップ株式会社が、2016年10月28日より販売を開始した、『プレミアム安納芋ソフト』(以下、安納芋ソフト)が、売れに売れまくっています! SNS上でも、「安納芋はいかん、買わざるを得ない」、「ミニストップのプレミアム安納芋ソフトが美味しすぎる」と話題に。一体どんなソフトクリームなのでしょうか。

ソフトクリーム・ソース・キャラメリゼ すべてに安納芋を使用

ミニストップでは、毎年こだわりの食材と製法を用いた「プレミアムソフト」シリーズを発売しているそう。第4弾として発売したのが、「プレミアム安納芋ソフト」。鹿児島県種子島産のさつまいも「安納芋」を、ソフトクリームはもちろん、ソースやキャラメリゼにも使用しているというなんとも贅沢なソフトクリームです。

そのこだわりの味がユーザーにも伝わったのか、発売10日間で100万個の販売を突破。計算すると1秒に1個以上売れ続けているそうです。どんな味かますます気になったので、早速買ってきました。

あなたはミックス派? 安納芋オンリー派?

安納芋ソフトは、安納芋ソフトオンリーか、バニラソフトとミックスか、容器はワッフルか、カップかを選べます。バニラと安納芋の共演も捨てがたかったのですが、今回は安納芋ソフトを堪能すべく、安納芋ソフトオンリーを選択。容器はワッフルを選びました! 持ち帰りで頼むと、モナカを上記の画像のようにかぶせて袋に入れてくれました。モナカをとる楽しみもプラスしてくれるとは、さすがミニストップ。

キャラメリゼとソースは激甘&ソフトはさっぱり味で見事な調和

付属の長めのスプーンでいざ実食! まずはキャラメリゼとモンブランのようになっているソースから。なんだこれは! すごく甘くておいしい!! とても甘い焼き芋のような味が口の中に広がります。いやしかし、ちょっと甘すぎる。もしソフトクリームも同じ甘さだったら、正直食べきるのはしんどいかもしれない。そう思いながら、今度はソフトクリームとソースを一緒に口に運ぶと、ソフトクリームは、芋の甘さを残しつつもさっぱりとした味わい。

激甘なソースとさっぱりソフトクリームが、口の中で絶妙に混ざり合い、安納芋ソフトの完成された味が堪能できます。キャラメリゼとソースが激甘だったのはこれが狙いだったのかと感動。

ワッフルの一番下までぎっしりつまったソフトクリーム。さっぱりした甘さなので、くどくなく、食べやすい。最後まで安納芋のおいしさを楽しみながら食べることができました。

1秒に1個以上売れているというのもうなずける納得の激ウマスイーツでした。2017年1月中旬までの発売を予定しているそうなので、販売終了してしまう前にぜひ一度食べてみてください! あなたも安納芋ソフトの虜になってしまうかも…!?

(文・山本健太郎/考務店)