写真提供:マイナビニュース

写真拡大

シチズン時計は11月16日、「勤労感謝の日」(11月23日)に先立ち、「独身ビジネスパーソンの休日時間」の調査結果を発表した。調査は9月24日〜25日、全国の20代〜40代独身男女400人(正社員)を対象にインターネットで行われた。

正社員になってからこれまでに取った一番長い休暇を聞いたところ、平均は10.59日。その休暇の過ごし方は「国内旅行」が最も多く(35.5%)、「海外旅行」(23.3%)、「帰省」(16.5%)、その他(12.8%)、「病気治療」(5.3%)と続いた。

もし1カ月の長期休暇が与えられたら何をしたいか聞くと、「国内旅行」が最も多く(37.0%)、続いて「海外旅行」(36.5%)だった。「自己啓発・習い事」(7.8%)と答えた人もいた。

休日を1日いくらで買いたいか聞いたところ、平均金額は1万6,648円に。年代別でみると、特に平均金額が高かったのは20代で2万800円だった。全体の最高金額は100万円、最低金額は0円となった。

※写真は本文と関係ありません