コン・ヒョジン「結婚?したいとは思うが、まずは恋愛しないといけない」

写真拡大

女優コン・ヒョジンが結婚に関する質問に対してため息をついた。

16日、韓国で放送されたSBSパワーFM「2時脱出Cultwo Show」には映画「Missing:消えた女」で共演したコン・ヒョジン、オム・ジウォンが出演し、トークの才能を披露した。

同日、2人は映画で共演した生後13ヶ月の赤ちゃんについて話し、「本当に可愛かった」「競って『抱っこしたい』と言ったほどだ」と明かした。

DJのCultwoは「人の赤ちゃんでもそんなに可愛いのに、結婚して自身の子供を産むとどんなに可愛いだろうか」と話した。コン・ヒョジンは「それでもオム・ジウォンさんは結婚はしている。私は結婚もまだだ」とため息を付いた。

コン・ヒョジンの結婚に関心が集まるとコン・ヒョジンは「結婚したいとは思っているが、難しい」と打ち明けた。

オム・ジウォンは「結婚は、1人でできるものではない」とし「恋愛をしないといけないではないか。そこで、コン・ヒョジンに何回も『恋愛をして』と話した」と付け加えた。