AOA チャンミ「この子たち、何?」で女優デビュー!VIXX エン&ホンビンらと共演(動画あり)

写真拡大

ガールズグループAOAのチャンミが「この子たち、何?」を通して女優に変身する。

16日に韓国で初公開されたウェブドラマ「この子たち、何?」(脚本・演出:パク・ソンジェ) 第1話では、天下金融高等学校を背景に、お金に泣いて笑う高校生たちの姿が描かれた。チャンミはラグジュアリーなスタイルで身を包んだ生徒会長クム・ヘラ役に扮し、堂々と気難しい一面を見せつけた。

ヘラは貧しい友達に「自分の状況に合わせて服を着ないと」と皮肉ったのはもちろん、一文無しになった親友ボラム(チョン・ダビン) のプライドまで傷つけ、クム・ソン(VIXX エン) と気の張り合いを繰り広げた。しまいにはボラムの髪の毛を掴んで乱闘劇を繰り広げ、傍若無人な気質を見せた。

チャンミは「この子たち、何?」を通して、デビュー後初めての演技に挑戦した。これまで磨いた演技の実力で、しっかりとした悪役をリアルに描き、視聴者に強烈な印象を残した。

「この子たち、何?」は天下金融高等学校背景にした全6話の青春ロマンスドラマで、校内金融事件を解決していく高校生たちの友情と愛を描く。銀行連合会の制作支援、テホン企画の企画、コンバージョンスTVが制作し、16日を皮切りに毎週水、木曜日の0時NAVER tvCASTを通じて放送される。