13日、中国の掲示板サイトに、トランプ次期大統領が公約を実行したら最大の勝利者は日本になると主張するスレッドが立った。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。写真はトランプ氏。

写真拡大

2016年11月13日、中国の掲示板サイトに、トランプ次期大統領が公約を実行したら最大の勝利者は日本になると主張するスレッドが立った。

スレ主はその理由として、軍事上、米国の制限を受けなくなり米軍が日本から撤退すること、日本は資金力と技術力で軍事を発展させ武器輸出ができるようになること、米軍が日本から撤退すれば日本の核設備や核施設を検査できなくなること、経済面でも日本はその製造業の実力で米国と対等に交渉できるようになることを挙げた。

これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。

「トランプ氏は口だけだって。真面目に相手にしちゃだめだ」
「安心しな。米軍が日本から撤退することはまずない。米国人の言うことは当てにならない」

「いいか悪いかは難しいな。日本が米国から離れれば、中国かロシアに食われるだけだ」
「トランプ氏が日韓から米軍を撤退させたら、その結果は破壊的なものになる。この局面を収拾できる人は誰もいない」

「トランプ氏が選挙中の公約通り実行したら、最も益を受けるのは日本とイスラエルだ。日本はアジアのボスとなり、イスラエルは中東のボスとなる」

「それは無理だろう。米国は日本が正常な国家になることを認めないよ。日本を政治、軍事、経済面でコントロールすることの利益は米国にとって大きすぎる」(翻訳・編集/山中)