「不思議で美しいミクロの世界展」新宿で開催 - ニュウマン内のルミネゼロと国立科学博物館がコラボ

写真拡大

JR 新宿駅新南口の商業施設「ニュウマン(NEWoMan)」内にある「ルミネゼロ(LUMINE 0)」において「不思議で美しいミクロの世界展」を開催。期間は、2016年12月22日(木)から2017年1月4日(水)まで。

「不思議で美しいミクロの世界展」のコンセプトは“大人の科学博物館”。400万点を超える標本資料を所有する日本最大規模の国立科学博物館とルミネゼロがコラボレーションし、大人の女性が楽しめる科学展を展開する。

会場で繰り広げるのは、肉眼では見ることができないが、顕微鏡の向こうで広がるミクロの世界。自然学、生物学、化学、医学、鉱物学など、さまざまな分野から観察対象を厳選し、全く新しい光を当てて紹介する。写真と映像に加え、国立科学博物館所有の鉱物そのものも展示し、三次元と二次元を比較することで驚異的な“ミクロの世界”へ来場者を誘う。

【開催概要】
不思議で美しいミクロの世界展
日程:2016年12月22日(木)〜2017年1月4日(水)
※2017年1月1日(日・祝)は閉館。
会場:ルミネゼロ
住所:東京都渋⾕区千駄ヶ谷5-24-55
開館時間:11:00〜20:00
入場料:無料


[写真付きで読む]「不思議で美しいミクロの世界展」新宿で開催 - ニュウマン内のルミネゼロと国立科学博物館がコラボ

外部サイト

  • 全国ねぎサミット×肉フェス、ねぎ&肉料理が集結するフードイベントが大井競馬場で開催
  • リーバイスのアイコン「トラッカージャケット」限定ストアがザ・パーキング銀座に
  • マームとジプシー藤田貴大演出による「ロミオとジュリエット」東京芸術劇場で上演 - 衣装は大森瑛せ