2016年11月2日に日産本社ギャラリーで開催されたノートe-POWERの発表会。その会場の片隅にノートe-POWERニスモも展示してありました。

1

その時は今冬発売予定というアナウンスだけでそのほかの情報は全くなく、カタログにもニスモに関しての記載は一切ありませんでした。謎に包まれたノートe-POWERニスモですが、車両概要が少し見えてきました。

今回判明したのはオーテックジャパンがカスタマイズするモード・プレミアにオプション設定されているツーリングパッケージ。このツーリングパッケージは元々ニスモ用に開発され、モード・プレミアに先行流用されたと判明しました。したがって、モード・プレミアにはオプション設定ですが、ノートニスモには標準装備されるそうです。

パッケージの内容は専用チューニングサスペンションをはじめ、フロント&テールのクロスバー、センタートンネルステーなどのボディ補強、そしてファインレスポンスVCMといった走行性能と加速フィールを向上させるためのアイテムが満載です。

実際に試乗したツーリングパッケージを装着したモード・プレミアはコーナリング時のロール量の少なさや走行安定性そして、優れたステアリングフィールなどが体感できました。これがさらに空力性能などに磨きを掛けたニスモに搭載されるとなれば、一段と高いパフォーマンスを発揮するのは確実。となるとニスモへの期待値がさらに高まるのは当然のこと。正式発表が今から待ち遠しいです。

(萩原文博)

日産ノートe-POWER ニスモの概要判明!中身はアレと共通だった!!(http://clicccar.com/2016/11/16/417486/)