【焼肉】1頭でわずか600gの希少部位「うわみすじ」が590円から! 牛角で期間限定販売スタート

写真拡大

日々うまい肉の情報をお届けする「うまい肉」編集部。
今回はあの人気焼肉チェーンで食べられる“希少部位”の話題です。

【焼肉】太らないための「焼肉食べ放題」攻略法、最初に食べるべき部位は意外なアレだった!

現在20周年イヤーを迎えている焼肉チェーン店「牛角」で、希少部位「うわみすじ」の提供が期間限定でスタートしました。

「うわみすじ」はウデの一部で、ミスジよりも柔らかく、ヒレのように柔らかい食感が楽しめる部位。1頭から約600グラム〜700グラムしかとれないという希少価値のあるお肉なのです。

この塊肉をテーブルにそのまま提供し、目の前で塊のまま焼き上げてくれる一品です。

焼き上げ、カットしたあとは、トッピング⇒炭塩・塩こんぶ・マスタードソース・牛角特製きざみしょうが・ガーリックバターという5つのトッピングで味わうことができます。

サイズは人数に合わせて3種類。いずれも格安で味わうことができます。さすが牛角、太っ腹ー!

提供期間は12月29日(木)まで。この年末においしい希少部位を気軽に味わってみては?

さらに現在、各店舗290組限定で、店内で使用している「炭塩」を無料プレゼントする企画も実施中。欲しい人はお早めに!

販売期間:2016年11月22日(火)〜12月29日(木)
販売店舗:全国の牛角
※牛角ビュッフェ/牛角次男坊/ホルモン酒家牛角を除く
販売価格:レギュラーサイズ 約400g(4〜6名様分)2,780円
ハーフサイズ 約200g(2名〜3名様分)1,580円
角切り 約70g(1名〜2名様分)590円