AbemaTV、ピコ太郎が自身初のテレビCM出演で初のアレンジバージョンを披露

写真拡大 (全3枚)

株式会社AbemaTVが運営するインターネットテレビ局「AbemaTV」は、2016年11月2日(水)時点で累計1,000万ダウンロードを突破したことを記念し、PV映像の「YouTube」動画再生回数が3週連続世界一(※1)となり、全米ビルボード・ソング・チャートトップ100に入った「世界最短曲」としてギネス世界記録に認定されるなど、世界中からの注目を集める楽曲「PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)」を歌うピコ太郎さんを初めて起用したテレビCMを、2016年11月16日(水)より一部地域を除く全国にて放送すると発表した。

今回、放送を開始する「AbemaTV」のテレビCMは、現在、社会現象になるほどヒットしている楽曲「PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)」を「AbemaTV」バージョンとして、新たに歌詞をアレンジしたもので、話題のリズムに合わせて、ユーモラスに「AbemaTV」を紹介する内容になっている。



なお、「AbemaTV」では、1,000万ダウンロード突破を記念し、2016年11月15日(火)〜2016年12月4日(日)の期間にて、「AbemaSPECIALチャンネル」のオリジナルレギュラー番組に連動したクイズに回答して正解した人の中から抽選で、総額1,000万円をプレゼントする「AbemaTV1,000万ダウンロード突破キャンペーン」を実施する。

※1 動画サイトYouTubeの「ミュージック全世界トップ100」2016年9月30日〜10月6日付、10月7日〜10月13日付、10月14日〜10月20日付の3週間のランキングで1位を獲得

■ 「AbemaTV 1,000万ダウンロード突破記念 ピコ太郎篇」(30秒)

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
・「LINE BLOG」、一般ユーザーへブログ開設を開放。専用アプリも公開
・全国主婦(主夫)の平均家事年収は約469万円。1日の家事労働時間は平均5.3時間。キリンビール調べ
・上田文人氏による7年越し待望の最新作「人喰いの大鷲トリコ」を2016年12月6日に発売
・指原莉乃、渡辺麻友、柏木由紀が秋の夜長に女子会トーク
・ぬいぐるみをおしゃべりにするボタン型デバイス「Pechat」の親子参加型ワークショップを開催へ