キム・グラ、新番組「本格テレビ芸能」のMCに抜擢…“2人体制のMCで進行する可能性も”

写真拡大

お笑い芸人のキム・グラが、SBSの芸能情報番組「本格テレビ芸能」のMCに抜擢された。

本日(16日) SBSの関係者は、マイデイリーに「来月6日から新しくスタートされる『本格テレビ芸能』 にキム・グラがMCとして抜擢された」とし、「しかしキム・グラ以外にもMCを入れ、2人体制のMCで進行する可能性がある」と明らかにした。

SBSは今年3月に韓国で放送が終了した21年の歴史を誇った「SBSテレビ芸能」の命脈を繋いで、「本格テレビ芸能」をスタートさせる。

「本格テレビ芸能」は、現在「マン・イン・ブラックボックス」が放送されている火曜日午後8時55分台の編成をめぐって議論中だ。