FNC初のダンスボーイズグループSF9、わずか30秒でファンミーティングのチケットが完売…高い人気を証明

写真拡大

SF9がデビュー後初の公式ファンミーティングを開催し、ファンと会った。

SF9は20日午後6時、ソウル市松坡(ソンパ) 区芳夷洞(バンイドン) にあるオリンピック公園K-アートホールで「2016 SF9 Surprise Festival 9 Part. 4<僕たちのファンファーレが鳴る時間>」を開く。

これはSF9がデビューした後、公式的に開催する最初のファンミーティングで、デビュー1ヶ月でファンミーティングを開くこととなった。SF9は11日午後8時、MelOnチケットを通じてオンライン販売で行い、チケットオープン30秒で全席完売し、ファンの熱い熱気を実証した。

SF9はデビューシングル「Feeling Sensation」のタイトル曲「Fanfare」で5週間活動し、また攻撃的なサウンドと水車ダンスが目立つパワフルなオリジナル曲「K.O」で活動を続けている。

SF9のオリジナル曲「K.O」のステージはKBS 2TV「ミュージックバンク」、MBC「音楽中心」、SBS「人気歌謡」でステージを確認できる。