「浪漫ドクターキム・サブ」ユ・ヨンソク、ソ・ヒョンジンと神経戦…辞職願を提出

写真拡大

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
チュ・ヒョンが信頼できる医師を探すため、ハン・ソッキュの元を訪れた。

15日午後、韓国で放送されたSBSドラマ「浪漫ドクターキム・サブ」では、キム・サブを訪れたシン会長の姿が描かれた。

この日シン会長(チュ・ヒョン) は自らキム・サブ(ハン・ソッキュ) の元を訪れた。そして自分を診療してもらいたいとお願いした。これにキム・サブは戸惑った。

一方、ドンジュ(ユ・ヨンソク) はキム・サブとの葛藤のため病院に辞職願を提出した。そのためソジョン(ソ・ヒョンジン) とも神経戦を繰り広げることとなった。