ZE:A シワン&ヒョンシク、アプリ「V」でファンに挨拶“和気藹々とした雰囲気”

写真拡大

ZE:Aのヒョンシクとシワンがライブ放送アプリで挨拶した。

15日午後7時30分、NAVERのライブ映像配信アプリ「V」を通じて「シワン&ヒョンシクのLet's Share The Heartキャンペーン撮影現場」ライブ放送が公開された。2人はスーツを着てカメラの前に立ち、紳士的な魅力をアピールした。

シワンは「愛と心を分かち合うほど、寒い冬はさらに暖かくなると思う」と話した。ヒョンシクも「今年の秋、私たちがもっと温かい心で情をかけ、分かち合えればと思う」とし、微笑んだ。

2人は今年ZE:Aのグループ活動ではなく、俳優として個別活動を披露する。シワンは少女時代のユナとドラマ「王は愛する」にキャスティングされ、ヒョンシクは12月19日に韓国で放送予定のKBS 2TV「花郎(ファラン)」に出演する。

シワンは「『V』アプリで初めてご挨拶する。有意義な時間だ。頻繁にお会いできるようにする」と挨拶した。ヒョンシクも「ご挨拶できて光栄だ。たくさんの活動で皆さんを訪れる」と意気込みを見せた。

短いライブ放送でも2人は最後までハートポーズでファンに感謝の気持ちを伝えた。美しい青年シワンとヒョンシクのおかげでファンは温かい応援を得た。