デミ・ロヴァート

写真拡大

今年6月に俳優ウィルマー・バルデラマ(『マイノリティ・リポート』)との6年にわたる交際に終止符を打った歌手で女優のデミ・ロヴァートに、新しい恋の噂が浮上していること。米E!Onlineなどが報じた。

デミとの交際を噂されているのは、イケメン総合格闘家のルーク・ロックホールド。これまでにも、何度か彼と一緒にいるところをキャッチされていたデミだが、今月12日(土)、ニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンで開催された総合格闘技のイベント「UFC 205」に、二人が手に手を取り合って登場。

会場に入った二人は席に着き、ルークがデミの肩に腕を回して、カップル然とした様子だったという。関係者の話によれば、二人はロサンゼルスのスポーツジムで出会って以来、頻繁に会うようになったとのこと。

また、ある情報筋は「まだ始まったばかりの関係ですが、デミはルークと出掛けるようになって、一緒に過ごすことを楽しんでいます。デミは、ウィルマーとの交際が終わりを告げたばかりなので、真剣な交際を望んでいません。ですが、自然に関係が発展すれば、流れに任せるつもりのようです。彼女は、自分を笑わせてくれるルークを素敵だと思っていて、その瞬間を大切に、一日を積み重ねていくタイプです」ともコメント。

今のところはデートを楽しむカジュアルな関係のようで、ロサンゼルス・メモリアル・コロシアムで行われたフットボールの観戦も一緒に楽しんでいたそうだ。

今後デミの新しい恋が、どのように発展していくのか見守っていきたい。(海外ドラマNAVI)