画像

写真拡大

 注文後、商品を1時間で配達するAmazonプライム会員向けサービス「Prime Now」が東京23区全域で利用可能になった。

 Amazonは11月15日、ご注文後、商品を1時間で配達するAmazonプライム会員向けサービス「Prime Now(プライム ナウ)」の対象エリアを新宿、池袋を含む城北エリアで拡大した。今回加わったのは中野区と豊島区、北区、板橋区、練馬区の5区で、これにより東京23区全域で同サービスが利用可能になった。

 「Prime Now」は2015年11月に日本でサービスが開始され、現在では当初の3.5倍以上の増加となる最大65,000点以上の品揃えを提供できるようになった。

MarkeZine編集部[著]