金ロー“秋のジブリ祭り”でDVD急浮上

写真拡大

今週発表の11月21日付けのオリコン週間DVD総合ランキング(集計期間:11月7日〜13日)では、スタジオジブリ製作による宮崎駿監督作品のアニメーションDVD「となりのトトロ」(ウォルト・ディズニー・ジャパン/2014年7月発売/再発盤)が、週間売上0.1万枚で、先々週11月7日付けの103位、先週11月14日付けの32位から順位を上げ、18位に再浮上した。

これにより、ランキング登場週数は122週目、累積売上7.5万枚に。アニメ部門では「映画クレヨンしんちゃん爆睡!ユメミーワールド大突撃」(11月発売)、「劇場版名探偵コナン純黒の悪夢」(10月発売)に次いで3位にランクインした。

また、同監督作品DVD「紅の豚」(2014年7月発売)も、先週付けの同ランキング300位圏外から今週付けでは93位に順位アップ。同再発盤が2014年7月28日付けで記録した132位を上回り、2年4か月ぶりに最高位を更新した。

日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」にて“秋のジブリ祭り”と題し、11月4日から3週連続でスタジオジブリ作品が放送されていることに伴い再浮上した今回の2作品。再浮上した再発盤が登場するまで656週もランクインしていた2001年9月発売のDVD「となりのトトロ」(最高位1位、累積売上125.1万枚)と同様、今後さらなるロングセールスに期待がかかる。