「『ネスカフェ 香味焙煎』×『神の雫』 Wine Bistro オープン発表イベント」に出席したデヴィ夫人と要潤

写真拡大

デヴィ夫人、要潤が11月15日、都内で行われた「『ネスカフェ 香味焙煎』×『神の雫』 Wine Bistro オープン発表イベント」に出席した。

【写真を見る】デヴィ夫人は「男性にしていただくのは初めてだわ」と要潤の“あ〜ん”を受ける

ネスレ日本株式会社は、旬と産地にこだわってリニューアルした「ネスカフェ 香味焙煎」とともに、ワイン漫画「マリアージュ〜神の雫最終章〜」特別編に登場したこだわりのスイーツや、これまでの「神の雫」作品で登場したワインを楽しめる「Wine Bistro」を、11月27日(日)まで「ネスカフェ 原宿」にオープンする(夜6時から9時限定)。

イベント前に「ネスカフェ 香味焙煎」を飲んだというデヴィ夫人は、「濃いコーヒーよりはマイルドで、酸味と苦味のバランスの取れた味が好きなので、『ネスカフェ 香味焙煎 丸み』が合いましたわ」と気に入った様子。

また、二人は漫画「神の雫」のように独特な言い回しで表現することに挑戦した。

「青森産 鴨胸肉のロースト ブルーベリーソース」とフランス・ブルゴーニュ産ワイン「ドメーヌ・コワイヨ・マルサネ・『レ・ロンジュロワ』」を試食した要は、「魔法のようにお互いを高め合ってくれる…そんな“奇跡のマリアージュ”ではないでしょうか」とコメント。

隣で聞いていたデヴィ夫人は、「素晴らしいです。まるで、シェイクスピアの詩を聞いているよう」と感心しきりだった。

一方、デヴィ夫人は「ネスカフェ 香味焙煎 丸み」とクリームブリュレで挑戦。「みずみずしさに溢れた“青春のマリアージュ”。こんな感じではいかがでしょうか」と表現。

「それはおいしそうだな〜」という要に、デヴィ夫人が「あら、あなたも食べたいの?」と、まさかの“あ〜ん”のプレゼントという一幕も。要は「特別な味がします」と笑顔を見せていた。

さらに、デヴィ夫人は「美しくいるための秘訣」について「まさにワインとコーヒー。美容に大変良い成分が含まれているということで、皆様にもお薦めしたいなと思いますね」と紹介。

「コーヒーの大敵は酸化ですから。私も酸化しないように気を付けつつ、ワインとコーヒーをたくさん楽しんでいきたいです」と、ユーモアを交えながら語った。