ハリルホジッチ監督がサウジアラビア選手に怒り 両軍が小競り合い

ざっくり言うと

  • ハリルホジッチ監督が15日のサウジアラビア戦で、相手選手に怒りを示した
  • 試合は前半から荒れ模様で、長友佑都は前半10分に危険なタックルを浴びた
  • 両軍がピッチ上で小競り合いを起こし、後半も清武弘嗣がタックルを受けた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング