ベンチスタートとなったFW本田圭佑

写真拡大

 日本代表は15日、W杯アジア最終予選の第5戦で埼玉スタジアムに首位のサウジアラビア代表を迎える。午後7時35分のキックオフに先立ってスターティングメンバーが発表され、FW本田圭佑、MF香川真司らがベンチスタートとなった。

 本田に代わる右サイドにはFW久保裕也がA代表初先発に抜擢され、センターフォワードはFW大迫勇也、トップ下はMF清武弘嗣。左サイドではFW原口元気が先発する。ダブルボランチはMF長谷部誠とMF山口蛍。GKは西川周作で、4バックは右からDF酒井宏樹、DF吉田麻也、DF森重真人、DF長友佑都と並ぶ。なお、MF井手口陽介とDF植田直通がベンチから外れた。

 W杯アジア最終予選のB組は第4節終了時点でサウジアラビアが3勝1分の勝ち点10で首位。2勝2分で勝ち点8のオーストラリアが2位に付け、日本は2勝1分1敗の勝ち点7で3位となっている。最終予選前半戦のラストゲームは、勝てば首位サウジアラビアに勝ち点で並ぶことができるが、引き分け以下ならW杯出場圏外の4位に転落する可能性もある大一番だ。

 最新のFIFAランキングでは日本の51位に対し、サウジアラビアは54位。過去の対戦成績は日本の7勝1分3敗で、直近では11年1月17日のアジア杯グループリーグ最終戦で対戦し、5-0で大勝している。W杯予選での対戦は2回目で、93年10月に行われたアメリカW杯アジア最終予選の初戦で対戦し、0-0で引き分けた。

<出場メンバー>

[日本代表]

先発

GK 12 西川周作

DF 5 長友佑都

DF 6 森重真人

DF 19 酒井宏樹

DF 22 吉田麻也

MF 13 清武弘嗣

MF 16 山口蛍

MF 17 長谷部誠(Cap)

FW 8 原口元気

FW 14 久保裕也

FW 15 大迫勇也

控え

GK 1 川島永嗣

GK 23 東口順昭

DF 2 丸山祐市

DF 20 槙野智章

DF 21 酒井高徳

MF 3 小林祐希

MF 7 永木亮太

MF 10 香川真司

FW 4 本田圭佑

FW 9 岡崎慎司

FW 11 齋藤学

FW 18 浅野拓磨

監督

バヒド・ハリルホジッチ


●ロシアW杯アジア最終予選特集

●ロシアW杯各大陸予選一覧