「スリ行為の途中に身体に当たった」電車内の痴漢事件で男性に無罪

ざっくり言うと

  • 女性に痴漢をした罪に問われた50代男性の判決公判が15日、開かれた
  • 「スリ行為の途中に身体に当たった」として、無罪が言い渡された
  • 男性は捜査段階から一貫して「わざとではない」と痴漢を否認していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング