人気品種“あまおう”の果汁、ピューレ、ジャムの3種類の素材を使い、イチゴの甘ずっぱい風味を生かした「カントリーマアム(あまおう苺)」(参考小売価格・324円)

写真拡大

不二家のロングセラーブランドより、イチゴづくしの期間限定商品が登場。「カントリーマアム(あまおう苺)」(参考小売価格・324円)、「ルック(3つの苺食べくらべ)」(参考小売価格・130円)、「赤いミルキー(あまおう苺)袋」(参考小売価格・216円)の3種類を11月29日(火)より発売する。

【写真を見る】「ルック(3つの苺食べくらべ)」(参考小売価格・130円)はあまおう、とちおとめ、新種の栃木県産プレミアム品種“スカイベリー”の味わいを食べ比べることができる

「カントリーマアム(あまおう苺)」は、人気品種“あまおう”の果汁、ピューレ、ジャムの3種類の素材を使い、イチゴの甘ずっぱい風味をしっかり味わえるのが特長。温めるとイチゴの香りや甘さが引き立ち、焼き立てのようなおいしさが楽しめる。

「ルック(3つの苺食べくらべ)」は、あまおう、とちおとめ、新種となる栃木県産プレミアム品種の“スカイベリー”の3つの味わいを食べ比べることができる限定ルック。とろける濃厚なあまおうソースとクリームを合わせた「あまおう」、軽い口溶けの甘ずっぱいとちおとめクリームを使った「とちおとめ」、プチッとした種の食感とスカイベリークリームの「スカイベリー」と、それぞれマイルドな甘さのミルクチョコレートで包み込んだ。

「赤いミルキー(あまおう苺)袋」は、あまおうの味わいだけでなく見た目でも表現した、ミルキー史上最も赤いミルキー。あまおう苺果汁を使用した濃厚な味わいを生かしながら、すっきりした甘さに仕上げた。

あまおう、とちおとめ、新種のスカイベリーなど、イチゴのおいしい季節に登場するこだわりの新作は、イチゴ好きにはたまらないラインアップとなりそうだ。【東京ウォーカー】