歌って踊って釣りのできるアイドル・つりビットの冠番組を放送中!

写真拡大

釣りというレジャー&スポーツに打ち込むことを誓った少女たちで構成されるアイドルグループ・つりビット。10月から、スペースシャワーTVプラスにて「つりビットとこうかん日記」がスタート。番組の見どころや挑戦したいことなどを語ってもらった。

(写真左から)グループリーダーの長谷川瑞(みずき)、センターの聞間(ききま)彩

――番組が始まっていかがですか?

長谷川 瑞(はせがわ みずき)「冠番組が初めてだったので『どうなるんだろう?』と不安な気持ちもありましたが、収録は楽しかったですね。昔のライブ映像なども流れて、懐かしかった〜」

竹内 夏紀(たけうち なつき)「私は、自分の好きなことを披露する“自撮り写真館”で、大好きなお漬物を食べたんですよ。こういう風に自分が好きなことをみんなに伝えることができるのはうれしいですね」

小西 杏優(こにし あゆ)「全員にスポットライトが当たる感じだよね。全員がセンターになれる感じで、やっていて本当に楽しいです」

――つりビットの魅力を伝える15分、今後やってみたいことは?

聞間 彩(ききま あや)「なんでもいいのなら…お菓子づくりとかしたいな〜。ただ黙々と作業をしているところを見せたりして(笑)」

竹内「それだったらパーティーにしたほうがいいよ! あと、食べ歩きロケとかさ」

安藤 咲桜(あんどう さくら)「パーティーは女子力高いね♪ 私、多趣味だから紹介したいことやみんなでやりたいことがいっぱいだなぁ〜」

長谷川「楽しいこともいいけどリアクション系もやりたいな」

小西「え〜。辛いのとか痛いのはやめようよ!!」

安藤「ドッキリとかやっちゃう? 瑞ちゃん(長谷川)をダマすとかね(笑)」

竹内「いいねぇ〜。こっそりやっちゃおう!」

長谷川「ちょっと! こっそりって…聞こえてるよ!!」

――メンバーみんな仲良しですね。

長谷川「初めは人見知りしていたんですよ。とくに彩ちゃん(聞間)なんて全然話さなくって…」

聞間「自分では『話したい!』と思ってても、なかなか声をかけられなくて…。慣れるまでに時間がかかっちゃいました」

小西「最初に声をかけてきたのは、夏紀(竹内)か、さく(安藤)だったかな?」

聞間「そうかも〜。夏(竹内)はあのときはまだ小学生だったよね。キャメル色のランドセルを背負っていたはず」

竹内「うん、顔合わせの日はランドセル背負って行ったな〜」

安藤「あの時からオシャレだったね。夏はつりビットの“オシャレ番長”だから。チェキ会でみんなの衣装をコーディネートしてくれたりして楽しかった」

小西「いつもとは違う服を着られてワクワクした思い出。また、あぁいうことやりたいな」

竹内「いつでもやるよ!!」

――そんな仲良しな5人を楽しめる番組「つりビットとこうかん日記」。最後に、みどころを教えてください!!

長谷川「ファンの方もまだ知らない素顔がいっぱい詰まっています!」

聞間「みんなの素を垣間見ることができるよね」

小西「新たな発見も多いと思う。個人もワチャワチャしているのも両方楽しめるし」

竹内「あと全員が楽しみながら番組をつくっているので、それが伝われば…!」

安藤「中身の濃い15分なので、お見逃しなく!!」