偽りなき者

写真拡大

『ハンニバル』では、あのハンニバル・レクター博士を演じドラマ界でも人気を博したデンマーク出身のマッツ・ミケルセン。彼の出演する『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』と『ドクター・ストレンジ』の公開も控えているが、兄のラース・ミケルセン出演映画と合わせた合計6作品がCS 映画専門チャンネル「ムービープラス」にて11月27日(日)に放送されることが決定した。

兄弟揃ってデンマーク女王よりナイトの称号を授与されているミケルセン兄弟。弟のマッツは「デンマークの至宝」と称されており、2004 年に『キング・アーサー』でハリウッド進出を果たし、2012 年の『偽りなき者』ではカンヌ映画祭で男優賞を受賞。名実ともにトップ俳優に。一方、兄のラースはデンマークで史上最高視聴率を獲得したシリーズ『THE KILLING/キリング』をはじめ、人気ドラマや映画に出演してきた。そんな今最もホットな兄弟が出演する映画が6作品連続で放送される。

≪放送情報≫

放送日:11月27日(日)

作品一覧:

・『ザ・ドア 交差する世界』(14:50〜16:50)
マッツが主演したドイツ産SFサスペンス。浮気相手と密会中に愛娘を事故で失い、妻にも愛想を尽かされた画家ダビッド。全てを失い自暴自棄になった彼が自殺を試みたある日、古びた祠の中に謎の扉を発見する。その奥はもう1つの世界、娘を失ったあの日に繋がっていた。必死の思いで扉の向こう側の娘を 死亡事故から救ったダビッドだったが。

・『偽りなき者』(16:50〜19:00)
マッツが2012年カンヌ映画祭で主演男優賞を受賞。 離婚と失業の試練を乗り越え、幼稚園の教職に就いたルーカス。そんな彼がある日、親友テオの娘クララの作り話が元で変質者の烙印を押されてしまう。幼い少女の証言を誰もが信じて疑わない。無実を証明できる手立てがないルーカスは仕事も親友も信用も失い小さな町ですっかり孤立してしまう。

・『バレット・オブ・ラヴ』(19:00〜21:00)
亡くなった母のお告げを信じ、ルーマニアへ旅立った青年チャーリー。その飛行機内で親しくなった隣席の男性が急死。ブカレストに到着後、彼の娘ガブリエラに会いに行ったチャーリーは美しいチェロ奏者でもある彼女に一目惚れしてしまう。だが彼女は凶悪なギャングのボスの妻だった。

・『ロイヤル・アフェア 愛と欲望の王宮』(21:00〜23:30)
デンマーク王室最大のスキャンダルを映画化。史実を基に王と王妃、侍医の運命的な三角関係を描く歴史ドラマ。

・『ダブル・リベンジ 裁きの銃弾』(23:30〜翌 1:30)
愛する家族を殺された元特殊部隊の男と組織に追われる少年が、巨大組織相手に 壮絶な戦いを繰り広げるリベンジ・アクション。

・『エイプリル・ソルジャーズ ナチス・北欧大侵略』(深夜 1:30〜3:15)
第二次大戦下、ナチス・ドイツが北欧に侵攻した"ヴェーザー演習作戦"。迫りくる大軍と対峙したデンマーク軍小隊の奮戦を描いた戦争ドラマ。

(海外ドラマNAVI)