KNK、新曲「U」MV予告映像を公開…強烈なパフォーマンスに“視線集中”

写真拡大

KNK(クナクン) が新しいミニアルバムのタイトル曲「U」のミュージックビデオ予告映像を公開した。

KNKは15日正午、2ndミニアルバム「REMAIN」のタイトル曲「U」のミュージックビデオ予告映像を掲載し、強烈なイメージ変身を予告した。

ミュージックビデオ予告映像は、速いビットの音楽に合わせた映像が雰囲気を高めさせ、メインボーカルチョン・インソンの迫力溢れる声で「君が必要だ、僕の元に戻って来て」という歌詞で終わる12秒の短い映像だ。

短い分量でも、目と耳を引きつける「U」の予告映像は、KNKの強烈なパフォーマンスも垣間見ることができる。特有の完璧なステージへの期待を集めている。

多くのヒット曲を作り出したキム・テジュとKNKが再度意気投合したタイトル曲「U」は、Future bassを基盤としたダンス曲で、一層深まったKNKの感性をよく盛り込んだ。曲の導入部から繰り返される叙情的なピアノと、簡潔ながらも中毒性のあるメロディと、1人の女性のために歌う切ない歌詞が印象的だ。

KNKは今月17日0時、新アルバムを出して本格的な活動を始める。