ASTRO、初めての日本に興味津々「世界が反対になったような感じがします(笑)」

写真拡大 (全8枚)

今年2月にデビューしたボーイズグループASTROが日本ショーケースのため先月初来日した。ASTROはデビュー前からウェブドラマに主役として出演、また全国の中学校や高校での公演、ファンミーティングを継続して行い、着実にファンを増やすなど、他のグループとは異なる形でデビューまでの時間を過ごした。またデビュー前にはメンバーのムンビンが、子供の頃東方神起の「風船」のMVに出演していたことなどでも話題を集めた。まだデビューして約8ヶ月だが、メンバーのチャ・ウヌは韓国の大人気番組「ジャングルの法則」に出演、「音楽中心」ではMCに抜擢、ラッキーはダンスバトル番組「HIT THE STAGE」に出演するなど活躍を見せている。そして韓国では早くも3rdミニアルバムでカムバックをしたばかりであり、今後の活躍に更なる期待が高まる。今回日本での初のショーケースを控えて、日本に到着したばかりの6人に、メンバーの魅力や初めて日本で活動することへの率直な気持ちを語ってもらった。

【PHOTO】ASTRO「いつかドーム公演をする日まで…応援よろしくお願いします!」
【プレゼント】ASTRO直筆サイン入りポラを2名様に!応募はTwitterをフォロー&ツイート

―今回日本で初のショーケースを開催することとなりました。日本に初めて来た感想と、ショーケースを前にしたお気持ちを聞かせてください。

ムンビン:僕たちは今日初めて日本に来ましたが、前から本当に日本に来たかったんです。なので来ることができてとてもうれしいです。おいしい物を食べて公演も頑張りたいです。日本でする初めての公演になるので、来てくださる日本のアロハ(ASTROのファン) の皆さんを後悔させないよう、今僕たちができるすべてを見せたいと思っています。

チャ・ウヌ:日本に来たかったので今とてもドキドキしています。そして日本は韓国と車の運転席が逆なんですね(笑) それがびっくりしました。日本での初のショーケースに対しては期待半分、心配半分、ドキドキ半分という感じです。

MJ:一番ワクワクしていることは日本のアロハの皆さんにお会いできることです。ショーケースでは僕たちのありのままの姿、今まで準備してきたものをすべてお見せして、一緒に楽しめたらいいなと思います。

ユン・サナ:僕も日本にすごく来たかったです。正直今回が初めてなので、日本の皆さんがASTROを知っているのかな? と心配もたくさんしましたが、日本のアロハの皆さんと一緒に過ごすことができると考えるとうれしくなります。日本に到着して思ったことは、日本の看板が韓国の看板とは違う雰囲気があるなと思いました(笑)

ジンジン:僕は旅行がすごく好きなのですが、日本はまだ来たことがなかったんです。それで一度訪れてみたいと思っていたのですが、ASTROとしてアロハの皆さんに会いにパフォーマンスを披露することができるので、期待する気持ちでいっぱいです。日本に到着してから日本の飲み物や食べ物を食べましたが、僕の好みに合うようで、これから食べてみたいものもたくさんあります。

ラッキー:日本に初めて来ましたが、到着してそのままこの会場に来たので正直まだ日本がどんな感じかはよく分かっていません。でもここまで来るところで感じたことは、車線が韓国とは逆なんですね。なんだか世界が反対になったような感じがして(笑) ちょっと慣れませんでした(笑) それがとても不思議で、日本だけのきれいで洗練された雰囲気もとてもよかったです。明日のステージは海外でのステージということでプレッシャーもありますが、実際ステージに立ってファンの皆さんがたくさん応援してくれたら楽しむことができると思います。

―日本語の勉強はしてきましたか?

ラッキー:はい、メンバー皆自己紹介はできます!

―そうですか、それではお一人ずつ自己紹介をお願いしたいのですが、日本語で可能な方はぜひ日本語でお願いいたします!

ムンビン:こんにちは! 僕はASTROでダンスとボーカルを担当しています。犬の顔でワンワン、猫の顔でニャンニャン、ムンビンです!ありがとうございます。

チャ・ウヌ:こんにちは! 僕はASTROでボーカルとモーニングコールを担当しているウヌです。よろしくお願いします。

MJ:こんにちは! ASTROのメインボーカルで、皆のハッピーウイルスMJです。

ユン・サナ:こんにちは! ASTROのボーカル担当で、メンバー最年少16歳サナです。

ジンジン:こんにちは! ASTROのリーダーで、ラップを担当しています。ジンジンです、ありがとうございます。

ラッキー:こんにちは! ASTROでラップとダンスを担当しています、ラッキーです。

―皆さん日本語がお上手ですね、ありがとうございます。ASTROはどんなチームなのでしょうか? チーム名の意味やグループの特長を教えてください。

ジンジン:スペイン語で星と宇宙という意味です。皆さんの星や宇宙でありたいという意味が込められています。僕たちASTROについては、皆さんが見るだけで気分が明るくなると言って下さるので、そういった長所を最大限に活かして活動をしていきたいと思っています。

―もっとメンバーのことを日本のファンの皆さんに知ってもらうために、メンバー同士でお互いの紹介をお願いします。

ムンビン:ウヌは細やかで几帳面で、後ろからサポートをたくさんしてくれる人です。B型なので感性的で、勉強ができて頭がいいです。でもすべてにおいてという訳ではなく、僕の方が頭がいい時があります(笑)

ジンジン:それは違うでしょう?(笑)

ムンビン:計画的に何かをすることが好きで、ASTROのモーニングコールを担当してくれています。そして……顔がカッコイイです(笑)

メンバー一同:(爆笑) 今すごく正直な気持ちが込もっていたね(笑)

ムンビン:それからチームの中で唯一僕と同い年で、ルームメイトでもあります。ウヌはピアノがすごくうまいです。それに暗記が得意なので、日本語の勉強を本格的に始めたら本当にすごく上手になると思います。あ、すでに始めていますが(笑)

チャ・ウヌ:(日本語がぎっしり書かれたノートを持ち出す) でもまだうまくないです。

ムンビン:筆記もうまいし、整理整頓もできる、模範的な性格ですね。

チャ・ウヌ:MJ兄さんはチームの中で一番お兄さんで、お茶目です。マッヒョン(一番年上) なのにマンネ(一番年下) みたいなので、その二つを合わせてマッネとも言われています。いつも笑顔でチーム内のハッピーウイルスです。そして不思議な事があって、デビューしてから分かったことなのですが、僕と幼い時に住んでいた場所が同じだったんです。それがとても驚きました。それから僕たちはサッカーが好きですが、特に僕と兄さんは好きです。「アイドル運動会」でも一緒にサッカーの試合に出て、レアル・マドリードやFCバルセロナが2人とも好きで、試合があれば一緒に調べて観戦しています。リーダーではありませんが、リーダーの横で皆をしっかり支えてくれています。特技もすごく多くて、歌がうまくてものまねもうまいです。特に……ZE:Aのグァンヒ先輩のモノマネが上手です。

MJ:(全員の視線がMJに向けられているのを見て) 何!?(笑)

ジンジン:ここで見せてよ(笑)

チャ・ウヌ:今回の日本のショーケースのために準備してきたとっておきのものがあるようで(笑)

MJ:明日イベントで公開しますね! 僕はサナを紹介します。サナは家でも一番年下で、ASTROの中でも一番年下なので愛嬌がとても多いです。ですのでサナも雰囲気メイカーです。そしてサナはギターが本当に上手です。

―オーディションでギターを弾きながら歌を歌っていましたよね。

MJ:はい、サナはギターを独学で習得して、今でもよく練習をしています。若いので吸収するのが早くて、スポンジみたいに才能がある子だと思います。

ジンジン:顔もスポンジみたいじゃない?(笑)

MJ:それにイタズラ好きですね。そしてなんでこんなに背が高いのか分からないです……
ジンジン:まだ伸び続けています。

―ご両親が背が高いのですか?

ユン・サナ:はい、家族みんな背が高いです、遺伝です。そしてジンジン兄さんは、まず21歳です。男性です。身長は174センチで……

ジンジン:紹介することがないんだ?(笑)

ユン・サナ:(爆笑) チームのリーダーです!

ジンジン:僕に関心がないね……(泣)

ユン・サナ:違うよ! ジンジン兄さんは、練習生の時から話をよく聞いてくれてアドバイスをしてくれます。悩みを相談すれば良い助言をしてくれます。楽器はドラムができます、それから最近独学で作曲を始めて一生懸命やっていますが、その様子がとてもかっこいいです。学ぶ点が多いお兄さんです。

ジンジン:ありがとう。ラッキーは練習生の時から本当に練習熱心でした。なので僕より年下ではありますが、学ぶ点が多いとずっと思っていました。歌、ダンス、ラップすべてにおいてうまくなりたいという向上心が強いです。それから、Mnetのダンスパフォーマンス番組「HIT THE STAGE」にも出演するくらいダンスが上手で、ラッキーの特技はダンスと言っていいと思います。

―「MASK」のパフォーマンス、素敵でしたね。

ラッキー:ありがとうございます。ムンビンはメンバーの中で一番練習生期間が長かったので、何をするにもうまくできます。一緒に何かをする時に一番安心できる相手です。性格はやる時は本当に真面目にやって、やらない時は本当に何もしないんですけど……

ジンジン:それディスじゃない?(笑)

ラッキー:やる時はやるその姿がカッコよくて魅力があります。それから今はだいぶよくなりましたが、練習生の時は物を触るとよく壊す人でした。あとニオイを嗅ぎ分けるのが得意です(笑)

ジンジン:人のニオイも分かるんですよ。

―一人ひとり違うニオイがするんですか?(笑)

ムンビン:はい。そしてラッキーは他の人とは確実に違うニオイがします!(笑)ジンジンも違うしウヌも違います。ウヌはほとんど無臭です。なんか澄んだ無臭って感じです。
ラッキー:それからムンビンはB型ですがちょっとAB型みたいな、考えることがちょっと違うというか、表現が独特です。

ムンビン:それは褒めてるの?(笑)

ジンジン:なんか二人がバトルしてるみたい(笑)

ラッキー:以前理解できなかったのが、「ちょっと待って。これ、昔おじいちゃんの家にあった枕のニオイがする」とか(笑) なんか表現することが他の人とは違いますね。

―やっぱりニオイに敏感なんですね(笑) ちなみにメンバーの中で一番いいニオイがするのは誰ですか?(笑)

ムンビン:今はサナです。サナは赤ちゃんのニオイがします。正直昔はあまりいいニオイではなかったんです(笑) 成長期で分泌物の……(笑) ホルモンのニオイというか、男のニオイがしてたんですよ。

メンバー一同:(爆笑) 科学者なの(笑)?

ジンジン:僕はサナは公園の砂のニオイだと思うんだけど?(笑)

メンバー一同:(爆笑)

ムンビン:サナは今はなんか柔らかいニオイになりました。

―日本の文化には関心がありますか? 好きな物や行ってみたい場所、食べてみたい物などがありましたら教えてください。

ムンビン:僕はこれまで日本のマンガをたくさん見ました。「ワンパンマン」「ワンピース」「NARUTO」「BLEACH」「東京喰種トーキョーグール」などを見ました。日本のマンガやアニメは、簡単なシーンでもそれぞれの場面が生き生きと表現されていると思います。そして僕が「ワンピース」が好きな理由は、ストーリー自体も面白いですが、漫画の中に盛り込まれている言葉が本当に素敵だからです。

ジンジン:そうだね。明言が多いよね。

ムンビン:考えさせられたり、学ぶことが多いと思います。

ラッキー:ムンビンが僕に「マンガを見て勉強をしなさい」と言います(笑)

チャ・ウヌ:僕は温泉と、夜景がきれいだと聞いた東京タワーに行ってみたいです。それから僕は「ハリー・ポッター」を読むのが好きなので、USJにも行ってみたいです。東京ディズニーランドにも行きたいです。乗り物はあまり得意ではないですが、その場所の雰囲気を味わいたいです。

MJ:日本は車も可愛らしくて、料理の盛り付けもすごくきれいだと思います。それを実際に見てみたいです。僕は可愛らしいものが好きです。

メンバー一同:兄さん自体が可愛らしいよ。

MJ:ありがと!

ユン・サナ:僕も温泉に行きたいです。それから韓国にいる時、日本のコンビニに行きたいと思っていました。ここに来るまでに車の窓から見ましたが、お店も大きいし、種類も、おいしい物もありそうなので行ってみたいです。

ジンジン:僕は和牛やお寿司がすごく好きで、現地で食べてみたいとずっと思っていました。日本でお寿司を食べた人に話を聞くと、舌にのせるととろけると言われて……すごく食べたいです! 僕は日本の食べ物にすごく興味があります。

ラッキー:僕も温泉に行きたいです。

ジンジン:ラッキーは本当にサウナが大好きなんですよ。

ラッキー:温泉に行ってストレッチ、マッサージをして一人でいろいろ考える時間を作りたいです。それから東京ドームがどれくらい大きいのか実際に見てみたいです。見たら「あそこに立ちたい」という思いが強くなると思います。

―ASTROの先輩には日本で5urpriseとして活動し、韓国で俳優として大人気のソ・ガンジュンさんがいますね。初めての日本活動を前に何かアドバイスなどはもらいましたか?

チャ・ウヌ:ガンジュン兄さんに日本でショーケースを初めて開催した時どうだったか聞いたんです。兄さんもその時はたくさん心配もしたと言っていました。でも「ただ楽しんで来ればいいよ」と、そしておいしいものをたくさん食べながら日本の滞在を楽しんでとアドバイスをくれました。それからハイタッチをする時は一人ひとりと目を合わせるようにと言われたので、そのようにしたいと思います。

―最後に日本のファンの皆さんにメッセージをお願いいたします。

ジンジン:今回初めて日本に来ましたが、今後もたくさん日本のファンの皆さんに会いに来る予定です。いつも初めてのような気持ちで頑張りますので、期待してください。いつかドームツアーをする日まで、皆さん応援よろしくお願いいたします。そして韓国での活動にも注目してください。ありがとうございます。

撮影:朝岡英輔