SNUPER、デビュー1周年記念ファンミーティングを成功裏に終了“ファンと特別な時間”

写真拡大

SNUPERがカムバックと共に、デビュー1周年記念ファンミーティング「一番目の羽ばたき」を盛況のうちに終えた。

SNUPERは、14日ソウル市内にあるILCHIアートホールで1周年ファンミーティング「一番目の羽ばたき」を開催し、300人余りのファンと会った。

この日、ファンミーティングでSNUPERは、近況や新アルバムの紹介、トークなどファンと共にする時間を持ち、彼氏アイドルの一面を見せた。

またデビュー1周年にちなんでトルチャビ(普通は、満一歳になった時に赤ちゃんの前に色んな物を並べ、そのうちの掴んだ物で将来を見る占い) イベントなど、特別なイベントと共に新曲「It's raining」と「So much in love」を先に披露し、ファンにとって忘れることのできない思い出をプレゼントした。

SNUPERは、ファンに向かって「デビュー1年の間共にいて下さり本当に有難い。ファンのお陰でここまで来ることができた」とし「今後も末永くファンの方々と共にしたい」という感謝の言葉を伝えた。

SNUPERはこの日、ケーブルチャンネルSBS MTV「THE SHOW」を通じてカムバックステージを披露する。