写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ドイツのポルシェAGは14日、ロサンゼンルスモーターショーにて「パナメーラ」のエグゼクティブモデルと、2017年のモータースポーツ活動に向けて新たに開発された「911 RSR」のワールドプレミアを行うと発表した。

「パナメーラ」については、ホイールベースを150mm延長したエグゼクティブシリーズが追加されるだけでなく、新開発の3リットルV6ターボエンジンが、エントリーモデルとなる「パナメーラ」と「パナメーラ 4」、さらに「パナメーラ 4 エグゼクティブ」に搭載されることも発表されている。

「パナメーラ」のエグゼクティブモデルおよび「911 RSR」のお披露目となるプレスカンファレンスは11月16日、ロサンゼルスモーターショー会場のコンベンションセンター内ベトラホールで行われる予定だ。同ショーは11月18日から一般公開される。

(山津正明)