10分時短料理!速攻で作れる肉、魚、ご飯もの料理3選

写真拡大

家事に育児に大忙しのママ、仕事をしていたらなおさらですよね。でも、いくら忙しくて時間がなくても、家族のために晩御飯はしっかり料理を作りたいと考えているのではないでしょうか。

そんなママの負担をできる限り少なくするべく、時短料理を探したところ、肉料理でも魚料理でも、メインのご飯ものですら、なんとそれぞれ10分で作れちゃうレシピを発見! 3品同時に作っても、なにか1品パパッと作りたい時にもオススメのレシピで、うまく同時に調理できたら、さらに時間短縮になりそう。ちなみに、短時間で作れるのに、見た目はちゃんとしたご飯に見えることも高ポイント。

晩御飯のおかずにピッタリ! 10分で鶏のチリマヨ

おかずにピッタリの鶏料理。ただ焼くだけではなくエビチリ風な味付けに。ご飯がすすむ一品があっという間にできちゃいます。

◇材料(1〜2人分)

・鶏肉(モモ肉でもムネ肉でもお好みで)200g

・片栗粉 適量

■調味料

・マヨネーズ 大さじ1

・ケチャップ 大さじ1

・スイートチリソース 大さじ1

・レモン汁 お好みで

◇作り方

1)鶏肉に片栗粉をまぶして、フライパンで油を多めに使い焼く(余分な片栗粉を落とすのがポイント)

2)鶏肉を焼いている間に、調味料を混ぜ合わせ、ソースを作る

3)焼きあがった鶏肉にソースを絡めて完成!

10分で本格鶏チリマヨ。鶏肉を使っているからヘルシーで嬉しい! 鶏肉の皮をとれば、よりカロリーが抑えられて◎。

約10分でできる鮭のホイル焼き

食卓に魚料理が一品あると、栄養バランスも良くなり良い感じ!

◇材料(1人分)

・鮭切り身 1切

・玉ねぎ スライス5枚程度

・えのき 1/3束

・しめじ 1/3パック

■調味料

・しょうゆ 小さじ1

・レモン汁 小さじ2

・塩コショウ 少々

◇作り方

1)玉ねぎをスライスし、えのきとしめじは石づきを取って、使用する分を細かく手で裂いておく

2)ホイルの鮭をのせる部分に油を塗る

3)ホイルに鮭、しめじ、えのき、玉ねぎをのせたら、塩コショウとしょうゆを振り、ホイルを包む

4)3をフライパンにのせて、中火〜弱火で10分程度焼く

5)焼きあがったらホイルを開け、レモン汁をかければ完成!

一見手の込んでいる魚料理があっという間に完成します。ホイルの中に少しバターを入れてもおいしそう。カロリーは少し高くなりますが、バターの香ばしさがプラスされるのでお好みでどうぞ。

メインも10分足らずで!? 豚マヨ炒めのどんぶり

メインのご飯ものも10分で手軽に作ってしまいましょう。ボリュームがあるので、育ち盛りの子どもも、お肉が好きなパパもきっと満足してくれるハズ。

◇材料(2人分)

・豚肉(薄切りかこま切れ) 200g

・キャベツ 大きめの葉1枚

・かいわれ 1/8パック

・片栗粉(薄力粉でも可) 適量

・ご飯 2人分

・サラダ油 適量

■調味料

・料理酒 大さじ4

・マヨネーズ 大さじ2

・しょうゆ 大さじ1〜2

・砂糖 小さじ5

◇作り方

1)キャベツを千切りにし、かいわれは根の部分を切っておく

2)豚肉に軽く塩コショウをし、片栗粉を薄くまぶし、調味料を混ぜておく

3)フライパンで豚肉を焼く。火が通ったら混ぜた調味料を入れて豚肉と絡める

4)丼にご飯をよそい、その上にキャベツの千切りを敷く

5)4の上に豚肉を盛り付け、上にかいわれをトッピングしたら完成!

かいわれは、ブロッコリースプラウトでも代用可能。ピリッとしたアクセントが欲しい場合はかいわれ、栄養を重視するならブロッコリースプラウトを選ぶと良いかも。

それぞれアレンジがきくレシピになっているので、子どもの苦手な野菜があれば別の野菜にチェンジするものアリ。野菜不足を感じているママは、野菜を増量してもOK!

晩御飯にかかる時間を少しでも短くしたら、ママの負担も少しは減るハズ。家族団らんの時間に使ったり、ママ自身の時間にしたり…。ぜひ一度10分レシピを試してみてはいかが?

(文・山本健太郎/考務店)