イ・ミンホ、初の生放送でファンと交流「今日は疲れたので寝ながら…」

写真拡大

俳優イ・ミンホがNAVERのライブ映像配信アプリ「V」を通して初の生放送にトキメキを見せた。

イ・ミンホは14日午後、アプリ「V」を通して初めて生放送を行った。「イ・ミンホの先立ちインタビュー(LEE MINHO's Early Interview)」というタイトルで行われたこの日の放送には、たくさんのファンが接続し、イ・ミンホの人気を実感させた。

家のような空間でファンと会ったイ・ミンホは「ここは家ではない。僕の家と似た雰囲気に飾ったレンタルハウス」と紹介し、笑いを誘った。

まるで実際の家のようにコーヒーまで淹れて飲み、リラックスした雰囲気でファンと触れ合ったイ・ミンホは「今日、大事な制作発表会をしてきた。そのため体が疲れている。正直、ヌッパン(横になって行う放送) をしたい」と打ち明けた。

また、自分がどのように映るか気になったイ・ミンホは放送の途中、マネージャーを呼んで個人のスマートフォンを持ってきて欲しいとお願いしたりもした。