「ザ・スクワッド」
ポスタービジュアル (C)2015 CAPTURE THE FLAG FILMS SND
VERTIGO FILMS M6 FILMS TOUS DROITS RESERVES.

写真拡大

 ジャン・レノ主演のアクション映画「ザ・スクワッド」の日本公開日が、2017年1月7日に決定した。あわせて、ポスタービジュアルと予告編も披露された。

 「ザ・ホード 死霊の大群」「ゴール・オブ・ザ・デッド」のバンジャマン・ロシェ監督がメガホンをとった本作は、強盗殺人事件の誤認逮捕の責任を問われ、捜査から外された伝説の刑事セルジュが、上層部の指示を無視して武装強盗団を追うさまを描く。レノが演じるのは、パリ警視庁の特殊捜査チームを率いる刑事セルジュ。過激で暴力的な捜査方法のため、犯罪者からも恐れられている寡黙な男だ。

 キービジュアルは、銃を手に鋭い眼光を放つレノの姿をとらえている。一方、予告編はレノ扮するセルジュが「全員逮捕しろ!」と厳しい口調で指示する場面や、犯人の手がかりを得るために拷問するシーンを切り取っており、いずれもレノの鬼気迫る表情と演技に圧倒される。またパリ市街での銃撃戦や高速のカーチェイスなど、迫力のアクションも連続する。

 「ザ・スクワッド」は、17年1月7日からヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国で公開。予告編は公式サイト(http://the-squad-movie.com/)で公開中。