『全力応援動画』の画面キャプチャ

写真拡大

 15日に埼玉スタジアム2002で開催されるW杯アジア最終予選・サウジアラビア戦に向け、日本代表オフィシャルパートナーのキリンが制作した『全力応援動画〜全力さんスタジアム放映バージョン〜』が、YouTube上で再生回数20万回を超えるなど話題になっている。

 動画に登場する「全力さん」は、2014年10月10日に行われたキリンチャレンジカップのジャマイカ戦で「全力応援」しすぎて、まるで過呼吸状態のように激しく息切れする姿がカメラに抜かれ、一躍有名になった一般のサポーター。日本代表のユニフォームを身にまとい、「思いの強さが選手の力になる。本気の応援に理由はいらない」などとの力強いメッセージとともに、激しい身振り手振りをまじえて「全力応援」する姿が、見る者の心を揺さぶる映像となっている。

 2016年最終戦であり、アジア最終予選前半戦のラストゲーム。キリンではグループBで首位に立つサウジアラビアとの大一番を前に、日本全体の応援ムード、テンション、熱気をさらに上げていくためのさまざまな施策を実施しており、その一環で「全力さん」の全力応援の様子を撮影し、今月11日に行われたキリンチャレンジカップのオマーン戦当日にはスタジアムでその応援動画が放映された。

「体全部から声を。燃え尽きる覚悟を。勝利を信じて一緒に戦おう。ここにいる全員が仲間だ」。最終予選の行方を占うサウジアラビア戦で勝ち点3をつかむため、日本全体の応援熱は日増しに高まっている。

 キリンでは『全力応援動画』だけでなく、『ふらっと行ってみんなで応援できる105店舗ご紹介!』『東京サンケイビルで実施の全力応援パブリックビューイング』『全力応援フォトコンテスト』をホームページで展開している。




●ロシアW杯アジア最終予選特集

●ロシアW杯各大陸予選一覧