明治神宮大会決勝 履正社が早実との乱打戦制し大会初優勝

ざっくり言うと

  • 15日の明治神宮大会決勝で、履正社が早実との乱打戦を制し初優勝を飾った
  • 履正社はプロ注目の安田尚憲が3ランを放つなど、破壊力のある打線が爆発
  • 投手陣ではエース・竹田祐が粘り強い投球で4回以降、得点を与えなかった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング