ASTRO チャ・ウヌ、出演者を分析したノートを公開“変態演技&下ネタが最高”

写真拡大

ASTROのチャ・ウヌが、お笑い芸人のシン・ドンヨプ、お笑いコンビCultwoのチョン・チャヌ&キム・テギュンとお笑い芸人のイ・ヨンジャを分析したノートを公開した。

14日、韓国で放送されたKBS 2TV「国民トークショー アンニョンハセヨ」で、イ・ヨンジャはチャ・ウヌに「勉強派で “脳セク男(脳がセクシーな男)”だから、ここに出演する前にも研究したって?」と尋ねた。

これに対しチャ・ウヌは、ノートを取り出した。彼のノートには、シン・ドンヨプについて「シン・ドンヨプ先輩=変態演技&下ネタが最高」、イ・ヨンジャは「キム・ヨンチョルと結婚推進?」、チョン・チャヌは「本人のギャグに本人が笑う」、キム・テギュンは「忠州(チュンジュ) 湖が見える名地に共同所有の土地を所有」と書かれていて、スタジオを笑いの渦に巻き込んだ。

唯一短所が書かれていたチョン・チャヌは「なぜこんな調査をしたのか?」と尋ね、チャ・ウヌは「心配性なので、前もって調べておくと気持ちが少し楽になる」と答えた。