正式タイトルが明らかに! (C)2013 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.
AND LEGENDARY PICTURES FUNDING, LCC

写真拡大

 「パシフィック・リム2」が豪シドニーでクランクインしたと、エンターテインメント・ウィークリー誌が報じた。

 同作は、巨大怪獣と巨大ロボットの戦いを描くSFアクション「パシフィック・リム」の続編。前作でメガホンをとったギレルモ・デル・トロ監督は、スケジュールの都合からプロデューサーとして参加している。代わりに、マーベルのテレビドラマ「デアデビル」で制作総指揮を務めたスティーブン・S・デナイトが監督を務めている。

 主演は、「スター・ウォーズ フォースの覚醒」でブレイクしたジョン・ボヤーガ。前作でイドリス・エルバが演じたキャラクターの息子という設定だ。クランクインを記念し、ボヤーガは自らのインスタグラムに脚本の表紙を掲載。革のカバーには、続編の正式タイトルである「パシフィック・リム:マエルストロム」と印字されている。ちなみに、マエルストロムとは、大混乱や渦を意味している。

全米公開は、2018年2月23日を予定している。