アビー・コーニッシュ Photo by Gregg DeGuire/WireImage

写真拡大

 米アマゾンでの配信が決定している新ドラマシリーズ「トム・クランシーズ・ジャック・ライアン(原題)」のヒロインに、豪女優アビー・コーニッシュ(「リミットレス」「ロボコップ」)が決定した。

 米ベストセラー作家トム・クランシー作品の人気キャラクター、ジャック・ライアンを主人公にした初のドラマシリーズとなる本作は、米俳優ジョン・クラシンスキー(「The Office」)が新進気鋭のCIAアナリスト時代のライアン役で主演。

 米Deadlineによれば、コーニッシュは感染症を専門にする医師キャシー・ミューラー役を演じる。きわめて有能で上昇志向の強い医学界の新たなスターで、ライアンの恋人役という設定だ。

 本作は「LOST」のショーランナーのカールトン・キューズと同作の脚本家グラハム・ローランド、そしてマイケル・ベイの製作会社プラチナム・デューンズとパラマウントTVの共同プロジェクト。Amazonプライム・ビデオで全10話の配信が予定されている。

 ジャック・ライアンを主人公にした映画はこれまでに5作品製作されており、アレック・ボールドウィン(「レッド・オクトーバーを追え!」)、ハリソン・フォード(「パトリオット・ゲーム」「今そこにある危機」)、ベン・アフレック(「トータル・フィアーズ」)、クリス・パイン(「エージェント:ライアン」)がライアンを演じている。