『シャーロック・ホームズの冒険』

写真拡大

先日、アーサー・コナン・ドイルが生み出した世界で最も有名な探偵、シャーロック・ホームズの映像化として決定版と言える名作シリーズ、『シャーロック・ホームズの冒険』がAXNミステリーにて全話放送されることをお伝えしたが、その放送日の詳細が発表された。

一部で1月6日と言われるホームズの誕生日に合わせて、長編全5話が2017年1月2日(月)19:00から、短編・長編合わせた全41話の字幕版が1月3日(火)16:00から、同吹替版が1月7日(土)16:00から放送となる。

「バスカヴィル家の犬」「四人の署名」「赤髪連盟」「まだらの紐」といった有名作品も見事に映像化された同シリーズ。原作に忠実であることにこだわり、当時の時代背景だけでなく挿絵も参考にした作品は、まさにヴィクトリア朝時代のホームズの世界。また、適度な脚色を加えることでより事件の臨場感が加わると同時に、ホームズとワトソンの友情もクローズアップされている。原作60作すべてを映像化する予定だったが、主演のジェレミー・ブレットの死により全41話で終わることに。ただし、数あるホームズ作品の中でも人気が高く、特に日本では世界で初めてブルーレイディスク化されるなど、ファンが格別多い。

来年2017年はシャーロック・ホームズ小説の第1作「緋色の研究」が発表されてから130年ということで、生誕130周年を記念し、AXNミステリーでは年明け早々、シャーロック・ホームズ映像化作品を大特集。リマスターHD版の『シャーロック・ホームズの冒険』をはじめ、ベネディクト・カンバーバッチ主演の現代版『SHERLOCK シャーロック』、1930年代から製作された元祖と言うべき『ベイジル・ラスボーン版シャーロック・ホームズ』、日本同様ホームズ人気が高いロシアが新たに贈る『名探偵シャーロック・ホームズ』などが放送される。

■『シャーロック・ホームズの冒険』放送情報
AXNミステリーにて2017年1月2日(月)19:00〜 長編全5話 一挙放送(二ヵ国語版)
[字]1月3日(火)全41話放送スタート 毎週火曜 16:00〜
[二]1月7日(土)全41話放送スタート 毎週土曜 16:00〜

(海外ドラマNAVI)