ドレッシングのせいで家に27万円相当の被害

写真拡大

サラダドレッシングのせいで、自宅に27万円ほどの被害をこうむったとする女性がいるようだ。

米ワイオミング州に住むこの女性は、冷蔵庫を開けた際にドロシー・リンチ社のドレッシングが破裂したと説明している。

「ポン、ポン、ポンという音がして、見上げたら何かに取りつかれたかのように飛び散っていました」
「上にも下にもめちゃくちゃに飛んでいましたね。家で爆竹がなっているかのようでした。本当にすごい音でしたよ」

その女性は「取りつかれたようだった」というそのドレッシング瓶によるものとされる、カーペットやパソコン、壁などへの被害を写真に収めている。

その後、該当する商品は、含まれていたバクテリアが気泡を発して飛び散る原因となったとしてリコール対象となった。