「TOYOTA86」とのコラボレーション第3弾モデル登場!

写真拡大

シチズン時計(西東京市)は、トヨタ自動車が販売するスポーツカー「TOYOTA86」とコラボレーションしたモデル第3弾を2016年11月中旬に数量限定発売する。

シチズン時計では「TOYOTA86」の持つコンセプト「クルマ本来の魅力である運転する楽しさ・所有する喜び、今の時代にあったスポーツカーの楽しみ方を日本から世界へ発信すること」に共感し、12年のデビューからコラボレーションモデルを展開している。86ファンのみならず、多くの人々から高評価を得ているという。

第3弾のテーマは「"楽しむ"スポーツウオッチ」。計器を想起させる3つのインダイアルの文字板に、機能面では定期的な電池交換の要らない光発電エコ・ドライブにプラスし、クロノグラフ機能、ローカルタイム表示機能、アラーム機能、パーペチュアルカレンダー(2100年2月28日まで、うるう年などの月末カレンダー修正を一切不要にした)といった多彩な機能を搭載。

また、テーマカラーには「TOYOTA86」が持つスピード感を表現する「レッド」を採用し、ベースのブラックとの組み合わせで精悍な印象に仕上げた。

さらに、以前のコラボモデルにはなかった替えの革バンドを用意。カスタマイズを楽しむ「TOYOTA86」のコンセプトにも通じる時計の楽しみ方が魅力となっている。裏ぶたにはシチズン光発電エコ・ドライブのマークとTOYOTA86のマークを刻印。文字板カラーはレッドとブラックの2色をラインアップした。

86の数字にちなみ各860本限定で取り扱う。

価格は5万5000円(税別)。