「君と100回目の恋」の一場面 (C)2017「君と100回目の恋」製作委員会

写真拡大

 シンガーソングライターのmiwaと俳優の坂口健太郎がダブル主演するラブストーリー「君と100回目の恋」の場面写真がお披露目された。キス寸前のmiwaと坂口を収めたカットや、2人が仲睦まじく手のひらを重ね合わせる姿など、純愛物語にふさわしい光景を切り取っている。

 映画は、「潔く柔く きよくやわく」の大島里美が脚本を執筆し、「黒崎くんの言いなりになんてならない」の月川翔監督がメガホンをとったオリジナル作品。事故にあった大学生・葵海(miwa)を救うため、幼なじみの陸(坂口)が何度もタイムリープを繰り返して、残酷な運命を変えようと奔走する様を描く。「マエストロ!」以来2作目の映画出演となるmiwaは、劇中で鍵となる楽曲を書き下ろしている。

 公開された場面写真では、陸が葵海の顎に優しく手を添えながらキスを迫ったり、真剣な眼差しを注ぎながらうつむく葵の頭をなでるなど、陸の一途な一面がにじみでた胸キュン必至のシーンをとらえている。また、劇中のバンド「The STROBOSCORP(ストロボスコープ)」のベーシスト・直哉(竜星涼)とドラムス・鉄太(泉澤祐希)、葵海の親友・里奈(真野恵里菜)のカジュアルな夏服姿、3人が葵海と陸とともに砂浜に座って感慨にふけった表情を浮かべるカットも公開。そのほか、陸の伯父・長谷川俊太郎(田辺誠一)と、葵海の母・圭子が微笑みを浮かべて誰かを見守るような視線を送る様子も確認できる。

 「君と100回目の恋」は、2017年2月4日から全国で順次公開。