ヤフーは14日、スマートフォン向け無料アプリ「Yahoo!カーナビ」がアイ・エム・ジェイが提供する駐車料金決済アプリ「SmooPA(スムーパ)」と連携し、全国約850ヵ所のコインパーキングで利用できるオンライン決済機能の提供を開始した。

 「Yahoo!カーナビ」内で、対象のコインパーキングの検索から満空情報の確認、料金の支払いまでが行え、駐車料金はオンライン決済できる。

 「Yahoo!カーナビ」アプリで駐車位置の番号を入力し、決済を行うと駐車した車の下にあるロック板が下がる仕組みになった。そのため精算機での面倒な支払いが不要になる。コインパーキングから離れた場所からでも駐車料金を確認できる。オンライン決済は「Yahoo!ウォレット」に登録したクレジットカードと「Tポイント」が利用でき、料金に応じて1%のTポイントが付与される。今後、対象のコインパーキングを順次拡大させていく予定。