ロシア非常事態省が、プーチン大統領および政府の命令を受け、台風10号(ライオンロック)により被害を受けた北朝鮮の被災者に救援物資を送る計画だと明らかにした。米政府系のボイス・オブ・アメリカ(VOA)が伝えた。

それによると、救援物資の内容は食糧175トン、ディーゼル油700トンなど。

ロシアは被災地支援とは別に、今年に入りすでに2回、大規模な救援物資を北朝鮮に送っている。去る3月には、国連世界食糧計画と協力して穀物2500トンを、5月には小麦粉2500トンを支援した。

VOAによれば、ロシアが過去5年間、北朝鮮に行った人道支援の規模は2200万ドルに上る。