日清チキンラーメンをカップで食べることができるチキンラーメンどんぶりシリーズに、ガーリックオイルの香りが特徴的なスペインの伝統料理・アヒージョ風にアレンジした「チキンラーメンどんぶり チキンのアヒージョ風」が登場しました。香ばしいガーリックオイルの風味と旨みをきかせ、少し大ぶりなチキンやキャベツ、コーンなどの具材が入っているという新作ラーメンを、さっそく食べてみることにしました。

「チキンラーメンどんぶり チキンのアヒージョ風」(11月14日発売) | 日清食品グループ

https://www.nissin.com/jp/news/5601

ということでさっそくゲットしてきた「チキンラーメンどんぶり チキンのアヒージョ風」。コンビニやスーパーなどで販売されており、コンビニでは税込194円で販売されていました。



このラーメンは、仕上げにガーリックオイルを入れて食べるようになっています。



通常のチキンラーメンの麺に加えて、味付鶏肉やキャベツ、コーン、レッドベルペパー、味付椎茸などがかやくに使われており、オイルにはガーリック調味料などが使われています。



エネルギーは1食あたり407kcalで、麺とスープをあわせた食塩相当量は5.3グラム。



フタを開けると、意外と大きめなチキンやキャベツ、コーンなどの具材と、ガーリック風味の調味オイルが入っていますが、オリーブオイルは使われていない模様。



お湯を入れて3分、麺がほぐれたら仕上げに調味オイルを入れると、チキンアヒージョ風チキンラーメンのできあがりです。



後入れオイルのおかげで、ひと口すすってみると意外なほどリアルなアヒージョ風味が再現されていて軽い驚き。焼けた鉄鍋にヒタヒタに満たされたガーリックオイルいっぱいのアヒージョを脳裏に浮かべつつ食べてみると、チキンラーメンのしょうゆ風味とガーリックオイルがマッチして、普段のチキンラーメンではないけれど、これは1つの新しいチキンラーメンとして十分に「アリ」な味になっていると感じました。オイルの量もそれほど多くないので、どんどん食べ進めてもしつこさを感じることなく、最後まで食べきることができます。



少し大ぶりなチキンには塩風味の下味が付けられているようで、スープのしょうゆとガーリックオイルの風味とミックスされていいコクを感じさせる味に仕上がっていました。