写真提供:マイナビニュース

写真拡大

TVアニメやアミューズメントゲームなどで展開している『プリパラ』の新作3DSソフト『プリパラ めざめよ!女神のドレスデザイン』が11月10日に発売された。

『プリパラ』は2014年からTVアニメアミューズメントゲームでスタートし、現在は3rdシーズンとして「神アイドル編」を展開中。プリパラの女神・ジュリィやジュルルの登場、新ユニット・ガァルマゲドンやトリコロールの結成、真中らぁらの妹・真中のんがじゅのん、ぴのん、かのんの一人三役でプリパラデビューを果たし、さらにのん、月川ちり、太陽ペッパーの3人がノンシュガーとしてデビューするなど、ますますの盛り上がりを見せている。

『プリパラ めざめよ!女神のドレスデザイン』は、『プリパラ&プリティーリズム プリパラでつかえるおしゃれアイテム1450!』(2015年3月)や『プリパラ めざせ!アイドル☆グランプリNo1!』(2015年10月)に続く『プリパラ』3DSソフトの3作目。

素材コーデを組み合わせ、コーデを作成できた前作『プリパラ めざせ!アイドル☆グランプリNo1!』からさらに自由度が増しており、今回はプレイヤーがドレスデザイナーになって、オリジナルコーデを作ることが出来る。ドレスは「マイ☆ドレスデザイン」モードで作成でき、かたがみは全13コーデ、カテゴリはトップス9種、ワンピース4種、ボトムス9種、シューズ13種、ヘアアクセ13種の合計48種。デザインのパターン数は1億通り以上にもおよび、自分だけの個性たっぷりなコーデを作ることが可能となっている。

さらに、作成したオリジナルコーデは、アミューズメントゲーム(筐体)で、プリチケとして使用することも出来る。前作から大きくパワーアップしたポイントの一つだ。また今後、『プリパラ』、『プリティーリズム』シリーズ、『キンプリ』(『KING OF PRISM by PrettyRhythm』)の専門ショップ「プリズムストーンショップ」にて、"コーデ交換会"や"自慢会"といったイベントも企画中とのことだ。

もちろん、本作はドレスデザインだけでなく、『プリパラ』に登場する様々なキャラクターたちも登場する。「メインストーリー」では、らぁらが女神・ジュリィから、大ピンチにおちいったファルルを助けて欲しいと頼まれ、デザインの力でファルルを助けるために「神かたがみ」を集めていくといったストーリーになっている。

そして、プリパラアイドルたちとトモチケをパキったり、らぁらたちアイドルがデザインした「マイ☆ドレス」がもらえる「アイドルとなかよしストーリー」では、そらみスマイルの真中らぁら、南みれぃ、北条そふぃ、ドレッシング パフェの東堂シオン、ドロシー・ウェスト、レオナ・ウェスト、ガァルマゲドンの黒須あろま、白玉みかん、ガァルル、トリコロールの紫京院ひびき、緑風ふわり、ファルル、トライアングルのかのん、ぴのん、じゅのん、、ノンシュガーの真中のん、月川ちり、太陽ペッパーや北条コスモ、黄木あじみなどおなじみのアイドルたちが総登場する。

リズムゲームモード「いますぐプリパラ TVライブ&ランウェイライブ」では、ソロライブを楽しむこともできる。もちろん「マイ☆ドレスデザインモード」で作ったコーデを使用することも可能だ。選べる曲は30曲以上で、「GoGo!プリパライフ」、「トモチケこうかんダンス『パキら〜ろ!』」といった楽曲から、「ファン!ファン!ウィンター!」、「かりすま〜とGIRL☆Yeah!」など3DS初収録タイトルもたっぷりと用意している。

『プリパラ めざめよ!女神のドレスデザイン』は現在発売中。パッケージ版は5,400円(税抜)、ダウンロード版は4,900円(税抜)。パッケージ版同梱特典は「めがみのドレスデザインコーデ&ジュリィのトモチケ」の限定プリチケ5枚セット。また、初回限定の『プリパラ めざめよ! 女神のドレスデザイン ゴージャスパック』には、限定プリチケ5枚セットのほか、「プリパラフィギュアらぁらミステリーレアVer」と「限定 神ジュエル(ひびき・ふわり・ファルル)」が封入されている。価格は7,800円(税抜)。

(C)T-ARTS / syn Sophia
(C)T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / PP3製作委員会

(加藤大樹)