ボミ、今季5勝目を挙げ、ツアー通算は20勝に(撮影:福田文平)

写真拡大

 2年連続の賞金女王。そのプレッシャーと戦いながら、攻めの気持ちで「伊藤園レディス」を連覇したイ・ボミ(韓国)。同じく女王を狙う笠りつ子に最終ホールで追いつかれ、プレーオフに持ち込まれたが2ホール目にバーディを奪取し勝利。今季5勝目を挙げ、戴冠をほぼ確実なものとした。
ボミの特選フォトギャラリー!
 この試合に「照準をあわせていた」というボミ。ショットは本調子ではさなそうだったが、勝負どころのパットはしっかり決め、プレーオフ2ホールでも6メートルをねじ込んだ。この勝利でプレッシャーからも開放され、残り2試合は伸び伸びとプレーすることができそうだ。
 ボミは9月頭の「ゴルフ5レディス」から本間ゴルフの最新モデル『TW737』のフェアウェイウッドを実戦に投入。メーカーの担当者によると「強い球が打てるし、やさしく上がってくれる」とこの新兵器を気に入っているそうだ。
 積み上げた勝利はこれで20勝。本間ゴルフからの心強いサポートを受けながら、これからも戦っていく。なお、優勝時に使用していたクラブは以下の通り。

【イ・ボミのクラブセッティング(WITB=Whats in the Bag)】
1W:本間ゴルフ TW727 455ドライバー 10.5°
(シャフト:本間ゴルフ VIZARD YA55/R/45.5インチ)
3W:本間ゴルフ TW737 FW 15°
(シャフト:本間ゴルフ VIZARD YA55/R)
5W:本間ゴルフ TW737 FW 18°
(シャフト:本間ゴルフ VIZARD YA55/R)
UT:本間ゴルフ TW717 UT 22°
(シャフト:本間ゴルフ UT650)
UT:本間ゴルフ TW717 UT 25°
(シャフト:本間ゴルフ UT650)
6I〜10I:本間ゴルフ TW727 Vn アイアン
AW:本間ゴルフ TW-W 48°
AW:タイトリスト ボーケイSM6 Sグラインド 51°
SW:タイトリスト ボーケイSM6 Sグラインド 57°
パター:オデッセイ ホワイトライズiX #1SH
ボール:ダンロップ スリクソン Z-STAR

<ゴルフ情報ALBA.Net>