アンジェリーナと電話で話し、「元気そうだった」と明かしたビリー・ボブ/写真:SPLASH/アフロ

写真拡大

ブラッド・ピットと破局したアンジェリーナ・ジョリーについて、元夫ビリー・ボブ・ソーントンが「アンジーは元気そうだ」とEntertainment Tonightに明かしている。

【写真を見る】俳優として活躍するアンジェリーナの父ジョン・ヴォイト/写真:SPLASH/アフロ

「電話で話すとき、彼女は元気そうだよ。そんな頻繁に話しているわけじゃないけどね。僕たちはいまでもいい友達だ。だけど、彼女には彼女の世界があるし、僕には僕の世界がある」

「時々、僕たちは話している。どんなことでもね。でも、他人が何か大変なことを経験しているときには、向こうから僕に話してこない限り、僕はそっとしておくようにしている。僕には関係のないことだからね。相手が僕に話さない限り、僕が口を突っ込むことじゃない」とビリー・ボブは語ったとUs Weeklyが伝えている。

一方、アンジェリーナの実父ジョン・ヴォイトは、今でも娘とブラッドの復縁を願っているようだ。『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』(11月23日公開)のプレミアに出席したジョンは、「みなさんの心配や祈りに感謝します。2人の問題が解決すればいいと願っています」と語ったと英紙デイリー・メールが伝えている。

ジョンとブラッドは義理の父子として固い絆で結ばれていると言われており、2人の破局以来、よく連絡を取り合っているという。また、離婚問題でブラッドの相談相手になっているのはジョンだとも噂されており、義理の息子を信頼しているジョンは、彼と娘が再びやり直してくれたらと望んでいるようだ。【UK在住/MIKAKO】