嘘みたいだろ、これ鶏肉なんだぜ…!! 2016年の「ケーキやきとり」はウコン入りでブッシュドノエル風

写真拡大


2014年の冬、Pouchでご紹介した「ケーキやきとり」。2年前のことですが、今でもハッキリと思い出すことができます。……だって、記事を書いたのも私なら、実際にお店に食べに行ったのも私だから!

見た目はどう見てもやきとりなのに実はケーキという「ケーキやきとり」。2016年も東京・大手町にある「全や連総本店 東京」で提供されるそう。今年はこれまたクリスマスらしいブッシュドノエル風。しかも二日酔いに効くといわれるウコン入りだから、これをおつまみにお酒を飲んでも安心かも!?

【見た目はケーキ、味はめっちゃ肉!】

2016年の「ケーキやきとり」は、ベースの部分に国産のとりもも肉のつくね(通常串の約7本分)を使用。生クリームに見えるデコレーション部分は、ひびき特製の醤油だれみそだれを合わせたマッシュポテトになっています。そしてケーキ全体にふりかけられた茶色いパウダーは、ココアやナッツのように見えるけど、実は醤油パウダーなのだとか。

見た目と裏腹に、ガチで肉メインで作られていることがわかりますよね。ビールや焼酎に合うのはもちろんのこと、華やかな味わいの吟醸酒などとも相性抜群らしい。

11月1日から12月25日まで提供されていて、お値段は税別で1つ980円。店内でのイートインだけでなくテイクアウトも可能です。家族や友達などへのサプライズ土産にしても盛り上がりそうですね。

「見た目はケーキ、なのに食べると肉! めっちゃ肉!!」という驚きは、なかなか他では味わえないもの。「ケーキやきとり」、今年は皆さんも体験してみてはいかが?

参照元:プレスリリース、全や連総本店東京
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

画像をもっと見る