エジプトの神々がショートアニメに

写真拡大

 メジェドやアヌビスといったエジプトの古文書に登場する神々が、かわいいキャラクターとなって自由気まま動き回るショートアニメ「神々の記」が、11月24日深夜1時25分からフジテレビの「#ハイ_ポール」内で放送を開始することが決まった。公式ティザーサイトもオープンしており、出演キャストは11月上旬に発表予定。

 同作は、紀元前3000年ごろ、気まぐれな神々のお世話をするイアビと、その友人のアーケウが神々に振り回される日々を描く。真っ白な体に大きな目がふたつという特異な容姿のメジェドをはじめとした、神々のキャラクターデザインにはイラストレーターのこなつ氏が参加している。

 オープニング主題歌「神々を讃える歌」は、「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」に出演中の声優・森川智之が担当する。同楽曲のミュージックダウンロードカード付きのNY@BRICK(フィギュア)「バステト」は、11月下旬に発売予定。